玉ねぎ効果で血液サラサラ

私の主人は以前健康診断で血液がドロドロだと指摘をされてしまいました。
確かに主人は脂っこい食べ物や、ジュース、お菓子が大好きで野菜をあまり食べません。

 

もう良い年齢なので、どうにかせねばとインターネットで血液をサラサラにする食べ物を調べてみると、玉ねぎが良いということがわかり、その日から毎日必ず一品玉ねぎの料理を作るようにしました。

 

そんな生活を一ヶ月もすると、さすがに主人から玉ねぎはもう食べ飽きてみるのも嫌だと言われるようになってしまったのです。
しかし、血液がドロドロなのを放っておくわけにもいきません。
そんな時に、祖母から教わったのが玉ねぎの皮で作るお茶です。

 

作り方はとても簡単で、玉ねぎの皮を綺麗に洗い、お湯で煮出すだけです。
あまり煮出し過ぎると、玉ねぎ特有のネギ臭さが出てしまうので、煮出す時間には要注意です。

 

見た目は綺麗でまるで紅茶のようです。
よく嗅げば、玉ねぎの香りはしますが、特別嫌な香りでもなくあまり気になりません。
あくまで玉ねぎの皮なので味は玉ねぎの味ではなく、飲みやすいです。

 

血圧が高めの方にもおすすめですし、美容にも良いようなので、私も一緒に飲んでいます。
玉ねぎは料理でよく使用するので、その度に皮を綺麗に洗ってとっておきます。
普段は捨てるものなので、そう考えるとタダでお茶が作れるのです。

 

体にも美容にもよく、その上タダなので一石二鳥です。
主人はこの玉ねぎ茶を飲み続け、翌年の健康診断では健康優良児でした。
前回の健康診断では血液以外にも、内蔵脂肪やコレステロールでひっかっかってしまったのですが、翌年の健康診断ではすべて正常値で何も問題ないと言われました。
それだけでなく、玉ねぎ茶を飲むようになって、主人はよく痩せたと言われるようになったのです。
体重自体は多少減量はしたものの、わずかなものでした。
おそらく、以前の主人はいつもむくんでいたので、そのむくみがすっきりとして痩せたと言われるようになったのだと思います。

 

その後、健康に関心を持つようになった主人は健康診断以外に自分で血液検査を受けているのですが、毎回主人の年齢では珍しいくらいサラサラの綺麗な血液だと褒めてもらえるようです。
血液がドロドロだということは、病気の原点だと言われるそうです。

 

やはり、食べ物の管理はとても大切ですが、毎日バランスの良い食事をとることは簡単ではありません。
その点、玉ねぎ茶はただ飲むだけで良いので手間もかかりません。
これからも夫婦で玉ねぎ茶を愛飲したいと思います。"